FC2ブログ

FinalFantasy14

The Unending Coil of Bahamut

なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない。
努力は必ず報われる。
もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない

FF14アタゴオル分析

よく読まれている記事

22
2018  08:48:34

不安と不満の区別すらつけれない人種「愚痴人間」について

人は「変わりたくない」という願いと「変わりたい」という願いを同時に持つ生き物である。



人には、恒常性(ホメオスターシス)という現状を維持しようとする本能が存在する。
一方で、恒常性に対して環境適応能力も備えているのが人間である。




変わりたい・変わろうと意識すると、
今度は潜在意識が「変わらなくていいよ。今のままでいいよ。」と働く。 厄介なことにこれは“無意識的に”である。


変わることは「不安」。
しかし変わらない・変われないことへの「不満」もある。

そして大抵の人は、
この不安と不満の区別を自らつけることができず、
無意識的に不満を選んでしまうのである。

その結果が「愚痴」


こんなにも明白であるのにも関わらず、
なぜこれを自覚できない人が多いのか、なぜこの非生産的行為を繰り返すのか。


「今のままがラクだから」


然るに、愚痴人間の特徴として
 ・能力がない
 ・プライドが(無駄に)高い
 ・問題解決能力がない


愚痴人間を思い起こしてみてください。
99%当てはまることでしょう。
スポンサーサイト

 01-思うこと徒然